TZR250Rと爺ィジ

バイクがメインの平凡な日常の記録です

TZR250SPR 4号機エンジン載せ替え完了

こんにちは。昨日の午後から4号機のエンジンを載せ替え開始。まあ何回もやっていることなので手順はわかっているのですが今回バイクジャッキを購入してことにより、すんごく楽ちんでした。

エンジン降ろして・・・バイクジャッキ使用

腰上組んだエンジンをバイクジャッキでフレームに組みます

バイクジャッキにエンジンを載せてボルトの穴の位置あたりまでリフトアップ。あとは微調整しながらシャフトを入れて規定トルクで締めて完了

スプロケ付けてラジエターホース付けてハーネス配線繋いで完了。あとはカバーをつけるだけ。

ケースカバーのガスケットを新品に。爺ィジは液ガスを薄く塗ります。以前新品ガスケットでギアオイルが漏れたことがあって。ケースが歪んでいたのかわからんがそれ以来、液ガスを塗ります。

ガスケットの表側にも液ガスを薄く塗ります。

 

規定トルクで締めて完了。

チェンバー・キャブ等つけて完了です。液ガスが硬化するまで3日間待ちます。

23日のスポ走に間に合えば走りたいっすねぇ~。全日本選手権前なので混み混みかと思いますが( ^ω^)・・・あとは天気次第っす。
今日は暑かったっす(◎_◎;)これからシャワー浴びてビールがぶ飲みしまーす🍺

TZR250SPR 4号機クランク壊れる

こんにちは。10日に筑波スポ走後、色々原因を究明しておりました。やっと今回のエンジンブローの原因が判明しました。後バンクのコンロッドがガタついているではありませんか(@_@)。

実は原因判明までに時間を要しました。腰上は大丈夫そうだったので(後バンクにデトネは出ていたけど)原因はイグニッションコイルCDIあたりの電気系かなぁ~と予測。なのでまた腰上を組んだんですよ。そしたらキックが降りない。降りるけど結構な力がいる。後バンクからカラカラと変な音もするし。これはおかしいと!なので再度腰上を外して良く調べたら後バンクのコンロッドがガタついていた。

動画をUPします。

youtu.be

こんな感じです。正直、クランクのどこが破損しているかは爺ィジは知識がないのでわかりません。が、コンロッドがガタついているのでまともにクランクが回らないのは爺ィジでもわかります。

クランクを新品にして約1年。混合ガスが薄かったのかなぁ~😞っていうかクランクは1年で交換なんですかね。とりあえず予備のエンジンに腰上を載せ替えてエンジンを入れ替えます。

予備エンジンに腰上を載せ替えました。

この予備エンジンは知り合いから譲っていただいたのですがクランクがどれだけの期間使用されているかは不明なのです。とりあえずボチボチ組んでいきます。

現在SPRの新品クランクは110,000円(@_@)予備エンジンで走行している間に新しいエンジン組まないとです。

誰かお金くださーい🥺

そんじゃまた~🙌🍺

 



2022/06/10 筑波スポ走・・・エンジンブロー・・・😢

こんにちは。今日は4号機のスプロケット変更後初の走行。4秒台目標にしていましたがC1一本目の10周目位でエンジンブロー😢ダキツキだなぁ~って感じだったので腰上オーバーホールかなぁ~っと思ってましたがダキツキではなく・・・・

前バンクのピストン・ヘッド・ケース内。綺麗な状態です。シリンダーもキズ等無く綺麗でした。

後バンクのピストン・ヘッド・ケース内。ピストンは端っこにデトネあり。なぜか汚い。ケース内のカスがあり、不燃焼ガスも溜まってる。

後バンクのケース内にカスがいっぱいあり、不燃焼ガスが溜まってる。デトネ発生しているので薄かったんでしょう。でもピストン・シリンダー・ヘッドにキズなし。プラグは前バンクより綺麗に焼けてたんですよ。良くわかりません。クランクがダメになったと思います。とりあえず次の休みにエンジン降ろしてバラしてみます。予備エンジンを載せてとりあえず走行しようかと思います。

最近良いことがありません。今日も筑波からの帰宅時に圏央道事故渋滞にハマり1時間動かず・・・・・😞

まあそのうちイイことあるでしょう。

もう寝まーす

 

4号機スプロケットファイナル変更

こんにちは。先週のレースウィークから今日まで休暇でした。明日から仕事だ~憂鬱だ~どんだけ仕事が溜まってるかと思うと😞そんな中、4号機のスプロケット交換をしました。サイズ15-39から14-37のノーマルに戻しました。

15-39を外した。

14-37に変更。15-39で112リンクだったのでノーマル110リンク+2リンク分ホイールが後にいきます。14-37でタイムが縮まればチェーンも交換しようと思います。

昨年9月から15-39で走行してました。15-39だと筑波の最終コーナー立ち上がりがスピードにのるんですよ。タイムを縮めるには最終コーナー立ち上がりでっていうのは皆さんご承知の通りだと思います。今回14-37に戻してインフィールドのタイムが縮められるか試したいと思います。

RC-SUGOのデータ?によると15-39と14-37の6速12,500回転での速度差が3㌔。爺ィジはバイクは1ヘア・2ヘアの立ち上がりで7,000回転位に落ち込んでそこからの加速が遅いっていうかコーナリングスピードが遅い(要するに下手なんです😢)。思い返してみると14-37の時の方がインフィールドの速度が高かったような気がするんですよね。

まあどうなることやら!とりあえず今週は筑波はお休みして来週からまた練習したいと思います。

そんじゃまた~🙌

2022/05/28 筑波選手権第2戦

こんにちは。28日、筑波選手権第2戦に出場してきました。

予選前のピット。暖気・タイヤウォーマーでタイヤを温め、いざ出陣

セッティング エアクリ撤去 インテークチャンバー付けた。

予選 気温 24.1℃ 湿度 71% 気圧 1000.2hpa

決勝 気温 26.5℃ 湿度 42% 気圧 999.9hpa

リ解 自作(M-MAX)

MJ 前410(決勝420) 後380(決勝390)

PWJ 前65 後70

AS 1と1/2

PJ 25

AJ真ん中 150

AJ③番 60

今回よりインテークチャンバーを付けました。結果今までカブっていた原因はインテークチャンバーが原因でした。アクセルのツキが良く、中低速のトルクも格段にアップ。やはりM-MAX仕様だとコンペ・インテークチャンバーは付けてないとダメですね。これで基本セットができたような気がします。

8時10分 予選は若干ウエットパッチが残ってましたが全然気にせずドライ。

タイムは1分5秒889で 11位。4秒台狙いましたがダメでした。

決勝のセットは湿度の低下を考えてMJを10番UP.まあ気温が上がるからそのままでも良いかなぁ~と思ったけど安全パイってことで。

皆に手伝ってもらいMJの交換。ブリーフィング前にサクッと完了

さて決勝です。スタートは案の定クラッチミートをミスってしまい、後退。3台に抜かれてしまいました。なんかいつものパターンで嫌な予感が・・・

決勝スタート。やはり失敗。

このあと1周目のダンロップコーナーで1台、2ヘアで1台抜いて、あとはゼッケン3のER-6nを抜いて前を追いかけたい。直ぐにER-6nに追いついてどこで刺そうかジックリ後ろで1周観察。インフィールド・最終コーナー立ち上がりは自分の方が速いので1コーナーの突っ込みでやっつけようと決めた。

1コーナーのインから刺し、抜きました

このあとは一人旅。前の1台とは少し離れてしまい、あとは自分との戦いとなりました。周回遅れにならないように全力で走行。タイムは6秒フラット平均を保ち、なんとか周回遅れを回避\(^o^)/

決勝ベストタイム 1分5秒960

今の実力は巡行6秒フラット。なんとか4秒台で巡行できるようにしたい。予選でNSRと絡んだんですけどストレートは変わらないっていうか、自分の方が速いくらいなのにインフィールドは速い。そのNSRは4秒台。

エンジン・キャブセットの基本はできてきたので今後はいかにインフィールドを速く走れるかの練習をしようと思います。

1コーナー

1ヘアピン

ダンロップ~2ヘアまでの加速

youtu.be

決勝の動画です。10分位から見てください。その前はグリッド紹介・ウォーミングアップ走行だったりなのでツマんないので。

 

今回も無事に完走できました。また前回よりも内容の濃い良いレースとなりました。次回も今回よりも良いレースができるように頑張りたいと思います。目指すは巡行4秒台。

今回ご協力いただいた皆様に感謝です。レースは一人ではできません。懲りずに次回も宜しくお願いします。

さてこれからメンテナンスします。

そんじゃまた~🙌

 

 

2022/05/25 筑波スポ走・・・・シリンダーヘッドにキズ(◎_◎;)

こんにちは。昨日は選手権前の練習走行で2本走ってきました。A1(14:20)とA2(15:40)気象予報とにらめっこしながら考えてキャブセットしました。

エアクリ・インテークチャンバー撤去

MJ:前400・後370

PWJ:前65・後70

PJ:前後20

AS:前後1と1/2

AJ:真ん中150・③番60

A1走行後(プラグチョップしてない状態)

今日は気象予報より気温が上昇しました。

裏ストで6速12,000ギリギリ。最終コーナー立ち上がりでアクセルのツキが悪く、高回転ももたついていたのでA2はMJを10番ずつ下げて、前390・後ろ360に絞った。大して変わらずの結果で相変わらず高回転でもたつき、最終コーナー立ち上がりでゲボる。

ベストタイムは5秒973。最高速は182.958㌔。

帰宅後、ヘッドを開けてみたらあら大変。

赤く丸い印のところが細かいキズになってました。

前バンクのみキズが。原因はわかりません。シリンダー外してピストン・ピストンリング・シリンダーをチェックしましたがキズは無し。

ピストンはデトネ痕跡も無く綺麗な感じです。側面も確認しましたがキズも無く綺麗。

ピストンリング。上が新品。下が今回使用のもの。右の曲がり形状が少し違う。ここがカケたのかな。

シリンダーも画像では見えにくいですが、キズも無く綺麗です。

原因はピストンリングかなと今ブログ書いてる時に気が付いた。既にピストンリングを使用してたもので組んでしまった😢失敗した~まあ気が付いて良かった。

明日またシリンダー外してピストンリングのみ組みなおそう。前バンクで良かった。後だと色々めんどくさいし。さすが、昨日はやぎ座(爺ィジはやぎ座)の運勢は最下位だったのだ。

それとインテークチャンバーを付けてみた。低中速がよろしくないので。特に最終コーナー立ち上がりでゲボるのはインテークチャンバー撤去したのも原因かなぁ~と。本番はこの状態で臨みます。

今晩は筑波に駐車場確保に行きます。とりあえず今からやれるところまでやっとこー

そんじゃまた~🙌

選手権に向けて4号機を色々メンテナンス

こんにちは。選手権まで一週間と少し。天気予報は段々良くなってきているので気分が盛り上がってきますなぁ~\(^o^)/そんなか、4号機のメンテを行いました。

まず左のフロントフォークからオイルが滲んできていたのでいつものショップに送って修理。今日修理完了して届きました。1月にオーバーホールしたばっかなのになぜ漏れる?色々測定してもらいましたが異常なし。とりあえずオイルシール交換。たまにこういうことはあるらしい。

そんでもってフロントフォーク外した状態なのでついでにステムの調整をしました。この前も調整したのですが締め付けが緩かったみたい。この前の筑波でブレーキングでフロント廻りがガタついてたんで。ショップのメカニックのUさんに調整方法を聞いたらマニュアルのトルクはあてにしないそうです。

フロントスタンドを外してフリーにします。

フロントはステムのみで調整します。なので天井からフレームをつるします。一度ステムのナットを外し、そのあと既定のトルク46nmで締めてまた緩めます。マニュアルだとそのあと7nmで締めろと記載。爺ィジの4号機はこの時点でステムが緩い。スカスカ動く。Uメカニックの話だとこの時点で少し動きが重いくらいの方が良いらしい。このあとフロントフォークとホイールが付いて丁度良く動くとのこと。

この後爺ィジは13nmまで締めこんで少しステムの動きが重くなったところで二個目のナットを被せて、最後はトップブリッジを載せてメインのナットを110nmで締め付け。

バイクを転がしてみましたがフロントの動きが以前みたいに軽くなくしっとりとした動きになりました。Uメカニックによるとこの辺の締め付け具合は経験の積み重ねらしいです。

お次は選手権本番用のタイヤ交換。ビード落としでビードを落としたら、タイヤレバーとリムガードでタイヤを外します。最近外すのは慣れてきましたが、やはり汗かきますね(◎_◎;)

サクッと前後を外します。

タイヤクリームを塗ってエアバルブにタイヤの位置を合わせてタイヤを組みます。

写真は取り忘れましたが、外すより組む方が結構大変。パワー使います。最後にバランスとって完了。

来週はレースウィーク。25日は天気良さそうなので3本走ろうと思ってます。もしかしたら4本いっちゃうかも。ちょいとセッティングを出したいなあ~っと。26日C枠・27日の特スポも天気次第で走ります。問題のスタートですが特スポ後のスタート練習に参加予定。いいかげんスタートちゃんとやれよと言われてますんで(◎_◎;)

さてとレモン杯飲んで寝よ😪

そんじゃまた~🙌🍺